自由気儘に書いていきます☆ マニアックなことから普段の生活までいろいろ♪

プロフィール

枢

Author:枢
HN→弓館枢
日々の萌えを発散中☆

プロフ↓
http://pr.cgiboy.com/11722080/

写メ日記

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告  |

夢見るくらい良いじゃないか

テストダメだったー!
期末の自分にばとんたっちだぁー
がむばれ、未来のわたし!←

まぁテスト終わって楽しくなっちゃったから今日は夜更かしかな!
お絵かきしたいしお手紙書きたいし色々やりたい!
むふー!


続きに汐たんに私信☆
あとばとむ!
  
でぃあー汐
遊びに来てくれてありがとー!!
私もどんどん遊びに行くよーVv 

風邪はなんとか治してテスト頑張ってきたよー!
私もいっつもテスト前とかに風邪引くタイプ(´ヘ`;)


あ、あとリンクもありがとー!
早速はっちゃったVv






こっからばとむー!

2時間目《銀魂☆3年Z組文化祭バトン》
◎今日は銀魂高校の文化祭の日。貴女は文化祭実行委員の一人として、この日を楽しみにしていました◎


●3年Z組女子一同は教室で喫茶店をやることに決まっています。貴女はさっそくメイドコスプレに着替えて店先に立ちます。誰が最初にお店を訪れてくれたでしょうか?

①「メイド服たァ考えたな、よく似合ってるぜ」…さっそく自分のクラスの様子を見に来てくれた銀八先生。
②「いやぁ、ずいぶんセクスィーな制服ですなァ」…メイド服の女子たちに目がくぎづけになっている近藤くん。
③「おい、スカート丈ちょっと短過ぎやしねェか??」…軽くヤキモチですか土方くん。
④「これは俺のS魂に火をつけようって魂胆ですかィ??」…勝手な解釈をする沖田くん。
⑤「なんで、俺だけ女子一同に参加せねばならんのだッ!!」…女装があまりに似合いすぎたため、メイド達を取りまとめる女主人役として、ドレスを着用し顔に化粧をほどこした美しいたたずまいで怒っている桂くん。
⑥「うわぁ、すっごい似合ってますよ!!写真撮らせてください!!」…と写真撮影に余念のない山崎くん。
⑦「おまえを今日一日借りてぇ、ちょっと付き合えよ」…強引に貴女を連れ出そうとする高杉くん。


①番!
そりゃあもう銀さんに来て頂かなきゃ始まりませんとも!(何が?



●結局いつものメンバーが全員お店に来てくれました。さぁ、貴女は誰の隣に座りたいですか?

①「メイド服ってどんな造りになってんの??」…貴女の衣装をあちこち触り教師にあるまじきスキンシップを図ってくる銀八先生。
②「お帰りなさいませご主人様、とか言ってくれるんですよね??」…メイド服を目の前にして尋常ではない目つきになる近藤くん。
③「これかけとけ」…貴女のミニスカの上に自分の上着をかけ、皆に見せまいとする純情土方くん。
④「そのメイド服にこの首輪と鎖が加われば、パーフェクトですぜィ」…いつもそんなモノ持ち歩いてるの沖田くん。
⑤「うちのメイドに手を出したら承知せんぞ」…怒るとより美しい表情になる美人桂くん。
⑥「あの、ちょっとポーズとかとってもらえると嬉しいんですけど、」…さりげなく胸元を強調したポーズをとらせようとする、あれ?君そんな性格だっけ山崎くん。
⑦「さーて今日一日何ご奉仕してもらうか考えねぇとな、」…メイド姿の貴女の全身を舐めるように見つめ黒く笑う高杉くん。


あっ!①か③で悩む!!
んんーっ…
③番で!
そういう行動好きですっ!


●貴女は自分の喫茶店受け持ち時間が終わり、校内のいろいろな出し物を見に行くことにしました。貴女は誰と校内を回りますか?

①「まず甘いモン食くわねーと話にならねェ、おい、クリームついてんぞ」…ソフトクリームを食べている貴女の頬にクリームがついているのを目ざとく見つけ、ペロッと舐める銀八先生。
②「校庭でやってるサッカーの試合見に行きましょう!!」…楽しそうにサッカーの解説をしてくれる、いつになく爽やかな様子の近藤くん。
③「映画部のやってる映画でも見るか??つまんねーかもしれねェが」…映画が始まったとたんすすり泣きをはじめる土方くん。
④「こんなモンが欲しいんですかィ??しょーがねェなァ」…ブツブツいいながらも貴女が露天で見つめていたシルバーのリングを買ってくれ、貴女の左手の薬指にはめて満足げな沖田くん。
⑤「すまんな、こんな格好で。喫茶店の仕事が終わるまで着替えられんのだ、それにしてもさっきの制服よく似合っていたと思うぞ」…どこぞの美女だ??と男子生徒の視線を一身に集めていることにも気づかず、貴女のことを一生懸命ほめてくれる桂くん。
⑥「俺ミントンの試合に出るんです、見ててくれますか??」…試合には結局負けてしまったけど、一生懸命シャトルを追いかけてがんばった山崎くん。
⑦他校の不良に因縁をつけられ大乱闘となり、貴女をかばいながらのケンカだったため負傷しながらも「おまえに怪我がなくてよかったよ、泣くなって、俺は慣れてるから大丈夫だ」…唇の血をぬぐいながら貴女を安心させるため微笑む高杉くん。


あー…⑤番!
もうヅラあいしてうよー!


●さて、次は全校生徒が体育館に集まり、各有志の先生・生徒による演目の始まりです。
貴女はどのチームの演目が1番気に入りましたか?

①前髪を立てド派手なジャケット衣装の眼鏡なし銀八先生が、新八&神楽を率いて熱唱する爽やかロックバンド万事屋。
②隊服衣装を着こんだ近藤くん(vocal)土方くん(guitar)沖田くん(base)山崎くん(keyboard)からなるロックバンド真選組。
③エリザベスと会話ボードを巧みに使い漫才やマジックを披露する桂くん率いるチームエリー。
④カリスマヴォーカリスト高杉くん率いる、全員が黒い衣装に身を包んだ万斉先生他3名からなるロックバンド鬼兵隊。


②!
山崎キーボード似合いそう…(笑



●次は演劇部による公演:ロミオとジュリエットが控えています。
しかし、主役をやるはずだった女子が倒れてしまい、ピンチヒッターで貴女が舞台に立つことに!!
これをきいた3年Z組メンバーは我こそはロミオにふさわしいと壇上につめかけます。
貴女は誰を相手役に選びますか?

①「俺以外に考えられねーだろーが、ヘアスタイルだって、ほら、なんか外人ぽくね??」…天パが王子衣装に似合っていなくもない銀八ロミオ。
②「いやいや、ここは俺にまかせてください!!お姫様だっこもお手のモンです!!」…確かにゴリラパワーでらくらく貴女を抱き上げてくれそうな近藤ロミオ。
③「こんなコトやりたかねーが、他のヤツにはまかせられねェ、俺がやる」…くわえタバコに瞳孔開き気味のちょっとガラの悪い土方ロミオ。
④「サディスティック星の王子たァ俺のコトでィ、あんたをきっちり調教してあげまさァ!!」…衣装は文句なしに似合うものの、王子としてのベクトルが違う方向を向いている沖田ロミオ。
⑤「他のヤツらには品がない、俺にまかせておけ」…これまた王子様衣装がとてもよく映えている桂ロミオ。
⑥「一生懸命演じますんでよろしくおねがいしますッ!!!」…ちょっとダメっぽい王子っぷりが意外にツボな山崎ロミオ。
⑦「俺にしとけよ、舞台で他のヤツらに見せつけてやろーぜ」…さっきのライブの余韻のためか、濡れたような瞳が妙に色っぽい高杉ロミオ。


んー!
④か⑤で迷う!
でも④だとロミオ死ななそうだから⑤で(笑



●ついにロミオとジュリエットの演劇が始まってしまいました。さぁ、どんな劇に仕上がったでしょうか?1つ前の質問で選んだ人の回答に進んでください。

①「俺らの仲を邪魔するヤツは、先生だろうが生徒だろうがよーしゃしねェ、かかってきやがれ!!」…もはや生徒と先生の壁は関係なくなったのか堂々の交際宣言銀八ロミオ。
②「貴女ほどの美しい人は他にいない!!俺と結婚してくださいッ!!」…ほとんどリアルプロポーズになっている近藤ロミオ。
③「あ、あなたのことを、、あ、あいして、、ってこんなコト公衆の面前で言えるかァァァァ!!!」…劇中のセリフが言えず、沖田や銀八にやつあたりするシャイな土方ロミオ。
④「俺の星に嫁いでくるからには、それ相応の覚悟をしてもらわねェと、とりあえずこれつけてくだせェ」…目隠し・首輪・手錠の三種の神器を渡してくるドS沖田ロミオ。
⑤「おぬしを一目見たときから忘れられなくなった、俺と一緒に来てくれぬか??」…貴女が赤面するほど真面目に告白してくれる桂ロミオ。
⑥「こんなジミな自分ですが、貴女を思う気持ちは誰にも負けませーん!!大好きでーす!!」…大観衆を前に思いっきり告白をする若さバクハツ山崎ロミオ。
⑦「おい、こっち向けよ」…フリだけのはずのキスシーンで本当にキスしてくる高杉ロミオ。


いっすねぇ、ヅラVv
でもこれなら①もいいなぁ…


●なんやかんやで、舞台も無事終了しました。ピンチヒッターの代役ですっかり疲れきってしまった貴女は、一足先に教室に戻ることにしました。教室に戻る途中に、貴女はある人物と出会いました。
貴女は誰と出会ったでしょうか?

①「さっきの舞台見たぜよぉ!!おんしはほんに可愛い顔しとるのぉ、どうじゃ?わしと付き合う気はないかのぉ??」…ジュリエット衣装の貴女をぎゅーと抱きしめ、頬をよせてくる数学坂本先生。
②「舞台おつかれさん、たこ焼き食べてきなよ、お腹すいてるでしょ??」…舞台のせいでお昼を食べそこねた貴女に、あつあつのたこ焼きとお茶をプレゼントしてくれる、屋台でのバイトに余念がないマダオ長谷川さん。
③「ジュリエットけっこう似合ってたぜ、今から空いてるか??よかったらメシでも食いに行かねぇか??」…廊下で貴女を呼び止めに誘ってくる日本史全蔵先生。
④「舞台のおぬしに一目ぼれした、拙者と今夜一晩一緒に過ごす気はないでござるか??」…階段の踊り場の隅に貴女を追い詰め、返答を迫る音楽万斉先生。


はぁ!坂本好き!①番!


●盛りだくさんだった文化祭も終わろうとしています。祭りの後は決まって少し淋しい気持ちがするものです。貴女は残りの貴重な時間を誰と一緒に過ごしますか?

①「そんな淋しそーな顔すんなって、じゃあ甘いモンでもおごってやっから、後ろ乗れや」…スクーターにまたがってヘルメットを貴女に放ってくれる銀八先生。
②「祭りの後ってのは、いつも淋しいモンですねぇ」…学校の屋上に座って夕日を眺める貴女の隣に自分もどっかり座り込み、貴女の淋しい気持ちをまぎらわせるためいろんな話をしてくれる近藤くん。
③「そんな顔してると抱きしめたくなっちまうだろーが、」…校庭の片隅にあるベンチに座っている貴女の隣でタバコを吸いながら優しい目を向けてくる土方くん。
④「あんたがそんな調子だと俺も調子がでねーや、元気だしな」…教室の机につっぷしている貴女の頭をなでてくれる沖田くん。
⑤「今日一日おぬしと一緒に過ごしたことを俺は一生忘れんだろう、」…体育館の隅に体育座りしながら、貴女を見つめてニッコリ微笑む桂くん。
⑥「貴女に淋しそうな顔されると、俺まで淋しい気分になっちゃいますよ、元気出してください、、」…ふと見るとしょぼんとしていて逆に貴女になぐさめられる山崎くん。
⑦ケンカ疲れが出たのか、学校の芝生に貴女を呼び出しておきながら、膝枕のままでぐっすり寝てしまう高杉くん。

①番!
こう銀さんの腰に…(黙れ


●今後の展開は、続編バトンをご参照ください!! このバトンの感想を一言どうぞ☆

私は銀さんが思ったより好きなようです(笑





スポンサーサイト
【 2008/06/28 20:22 】

バトン  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。